足ツボ(つぼ)マッサージ・足裏マッサージ・出張専門・東京・埼玉・神奈川・足ツボ専門・若石式

一楽へようこそ 03-3787-2683 東京都品川区荏原4-5-9

一楽足ツボ出張専門




一楽概要

一楽ブログ

手技会会員専用


80代


70代

厚生労働省の「健康日本21」国民健康づくり

東京都健康づくり
東京都健康づくり応援団

ストップ地球温暖化
「ストップ地球温暖化」
チーム・マイナス6%に参加しています









足ツボ・一楽足ツボ療法院


■西洋医学では


下肢静脈瘤はお年寄りの方々には「すばこ」と言う俗称で呼ばれています。心臓から送り出される血液は、動脈を通って指先や足先に向かいます。末端まできた血液は、静脈を通って心臓に送り返されます。脚のつま先まで来た血液は、ふくらはぎの筋肉を使って静脈を通って心臓に送り返されます。これをミルキングアクションといいます。足の血管がこぶのように膨らんだ、足がつる、むくむ、疲れやすい、皮膚が変色した、かゆい…これらは下肢静脈瘤の症状です。
下肢の血液は、足の運動によって心臓に戻っていきます。また静脈には、血液の逆流を防ぐための弁がついていて、血液が重力に負けて下へ引かれ逆流しないようにくい止めています。この逆流防止弁は、足の付け根や膝の裏など、太い静脈血管の合流部で壊れやすく、これが原因で血液は逆流し、足の下の方に血液が溜まり、静脈がこぶのように膨らむのです。

■東洋医学

下肢静脈瘤は東洋医学では、肝臓、腎臓が弱ってきたという証拠です。または脾臓、胃の気虚から血の巡り悪くなっていると、静脈瘤になりやすくなります。

■症状について

○足がだるい、痛い       ○ 足が重い、足が疲れやすい
○足がほてる感じがする     ○ 足がかゆい
○寝るときにふくらはぎがつる(こむら返り)    

■予防について(とにかく脚の血行をよくすることが大事)

◎足、ふくらはぎをよくお風呂でマッサージするのもお勧めです。
◎足ふみや歩き回ったり、屈伸運動をするなどして、足の筋肉を使いましょう。(筋肉を使うことで、血行がよくなります)
◎休むときや夜寝る時に、クッションなどを使って足を心臓より高くし て休みましょう。
◎医療用の弾性ストッキングや弾性包帯で下肢に適度な圧力を与えるこ とで下肢に余分な血液がたまることを予防し、下肢の深部にある静脈(深部静脈という下肢静脈の本幹)への流れを助けます。
◎はちみつ、椎茸、大豆、さといも、茄子、白菜、豆腐、レタス、日本酒 、ねぎ

■下肢静脈瘤 合併症・・・

皮膚の萎縮、皮膚炎・湿疹、色素沈着、下腿潰痬、出血、蜂窩織炎、静脈瘤内血栓、血栓性静脈炎、肺塞栓症に係わりやすいです。

本当に恐ろしいものですので、油断しないように・・!

足ツボ・一楽 足ツボ・一楽

静脈瘤と足ツボ 認知症と足ツボ 高血圧と足ツボ 花粉症と足ツボ
不眠症と足ツボ メタボと足ツボ 頭痛と足ツボ 緑内障と足ツボ

ホーム 足ツボ臨床研究 足ツボって? お客様の声 予約&料金 一楽手技会
企業様へ 一楽スタッフ 一楽概要


Copyright (C)2007足ツボ(つぼ)マッサージ専門店 一楽療法院 All rights reserved