足ツボ(つぼ)マッサージ・足裏マッサージ・出張専門・東京・埼玉・神奈川・足ツボ専門・若石式

一楽へようこそ 03-3787-2683 東京都品川区荏原4-5-9

一楽足ツボ出張専門



一楽概要

一楽ブログ

手技会会員専用


80代


70代

厚生労働省の「健康日本21」国民健康づくり

東京都健康づくり
東京都健康づくり応援団

ストップ地球温暖化
「ストップ地球温暖化」
チーム・マイナス6%に参加しています








足揉み・例 子供足揉み 足揉み例

万病は血液の汚れが原因だと言われています。
   例えば:
山を体に例えると、山の中で流れている川は血液です。

川の中に泥や石などのゴミが増えると、山崩れを起こします。体の血液も同じく汚れが溜まっていくと病気になりやすくなります。皆さんご存知のように血液は心臓から全身に送り込まれ、また心臓に戻り・・という仕組みになっています。しかし実際、心臓に戻る時には地球の引力のせいで心臓だけの力だと足りないと言われています。そうすると老廃物も排出されず、そのまま体に残ってしまいます。一方、体の筋肉や関節はその動きによって血管を押し(血液循環がよくなる)、心臓を助ける役目もしています。足やふくらはぎには全身の三分の二の関節や筋肉がありますので、第二の心臓とも呼ばれているのです。第二の心臓を刺激すると血液の流れも更によくなります。ドロドロの血液がサラサラになって健康になれるでしょう!




足には全身の器官(特に内臓)を反映した“反射区”が存在することはよく知られています。この反射区を刺激する事により、対応する内臓・全身の機能を活性化させます。全身の反射区を刺激するので、ホルモン、血流など全身バランスがよくなり、それにより自然治癒力もアップします。足ツボマッサージの多数の流派の中で、私が基本としているのは「若石健康法」という足ツボマッサージです。現在世界48ケ国以上に普及しており、WHO(世界保健機関)の推奨を受けています。
足揉みと血流の関係

右の図のように足には全身の器官(反射区)が入っています。
それは生物の全息律と言います。化学の構成では、「生物」はそれぞれの独立した一部分が、その全体と同じ構成をしている」ですから足は体の一部分ですが、その一部分には全体という‘体’と同じく器官などが入っているのです。クローン等と同じ意味であります。小さくても全体の機能があります。このように足には全身の器官(特に内臓)を反映した“反射区”が存在し、この反射区を刺激する事により、対応する臓器・全身の機能を活性化させます。全身の反射区を刺激するので、ホルモン、血流など全身バランスがよくなり、それにより自然治癒力もアップします。
全息図

足ツボ 足揉み




●肩こりの場合、整体、指圧等は肩の周りの局部を直接刺激しますので、周りの血流がよくなり、マッサージ直後、肩こりは軽くなります。しかし、例えば肩こりですと、一般の指圧・整体等は効果が約6〜7時間で消えてしまいます。
●しかし、足ツボマッサージは3日間前後効果が続きます。肩こりになる原因は、目の疲れ・ヘルニア・内臓からなど様々です。足ツボマッサージは原因となる反射区を足から刺激しますので、症状の直接的原因に働きかけることができるのです。また局部に直接触れることがない為、安全です。そのため、内科的症状でお悩みの方にもお勧めなのです。
●本店はメタボリックシンドローム(生活習慣病)の予防にも積極的に取り組んでおります。予防の時代にだからこそ、自分の健康は自分で守らなくてはいけません。
是非一度、
私の施術を受けてみて下さい。足ツボマッサージの素晴らしさを実感していただけると思います。
足ツボ
足ツボと静脈瘤 足ツボと認知症 足ツボと高血圧
足ツボと花粉症 不眠症と足ツボ メタボと足ツボ
頭痛と足ツボ 足ツボと緑内障 足ツボと腰痛



●足は第二の心臓として知られています。両足の骨は52、19の筋肉、107の靭帯があります。末梢神経は7200本、静脈が集まる場所でもあります。
●東洋医学では人間は足から歳をとるといわれます(日本のことわざでも同じような意味合いのことわざがあります。)皆さんご存知のように、植物は根から死んでいきます。葉からだと聞いた事はないと思います。人間も植物と同じように足に支障をきたしたら、大変ではないでしょうか?


 赤外線で足揉みをとらえた写真です
 足揉み終了後、血液が完全に足に回った事が分かります

施術前
施術中
施術後




ホーム 足ツボ臨床研究 足ツボって? お客様の声 予約&料金 一楽手技会
企業様へ 一楽スタッフ 一楽概要


Copyright (C)2007足ツボ(つぼ)マッサージ専門店 一楽療法院 All rights reserved